ひとり旅、ときどき日常

2020年2月に世界一周に出発?!好奇心旺盛大人女子冒険ブログ

世界一周に持って行きたい食品や調味料

世界一周に向けて早くも歯医者に通っている気が早いシラトリです。

先月から通いだした歯医者も既に今月中、もしくは来月初めには終了しそうです。

そんな気が早いシラトリは早くも世界一周に持って行く食料についても考え中です。

 

 

やっぱり定番!日本の味

基本的に海外では日本食を食べない主義ですが、やはり長期となると食べたくなることもあります。

シラトリは過去2度のワーホリでも多少の食品は持って行ってました。

その時とほとんど同じ感じなるとは思いますが今回初登板予定の物もあります。

長期旅行のお供にカレーのルー

 カレーのルーは長期旅行に持っていく人が多いんじゃないですかね。

もはやカレーは日本の国民食と行っても過言ではありません。

材料が玉ねぎやにんじんといった世界中で手に入りやすい食材というのがありがたき幸せ。

しかし、シラトリはそんなにカレー好きではありません!

んじゃ持って行くなよ!って感じですがたぶん持っていくでしょう。

 

世界一周や長期旅行に持って行くと便利そうな調味料

世界一周などの長期旅行には意外と食品そのものより日本の調味料が役に立つと思います。

そこでシラトリが持っていきたいと考えているのは・・・

 

世界一周には味噌汁ではなく粉末の「味噌」

過去のワーホリの際、チューブ入りの味噌が市販されていて、それを持って行って便利だったのですが今は売ってないようです。

味噌汁というより、味噌を持って行こうと考えていたシラトリにとって残念なニュースです。

現在市販されているものでは液体味噌がありますが、液体だと度重なる移動で液漏れしたら困るので却下です。

約1年行動を共にする衣類やその他必需品が味噌まみれになったら大変です。

味噌の存在をあまり理解していない外国人が目撃してしまったら大事件になりかねません。

即席の味噌汁は生タイプ、フリーズドライタイプ、粉末タイプと種類もなかなか豊富なのですが、如何せん、かさ張るのが悩みの種です。

だからシラトリは味噌そのものを持って行きます。

そこでシラトリが目をつけたのがコレ!

 

 

これなら味噌汁以外にも色々な料理に使えそうだし、空になったら容器も使えそうw

パウダーなので液漏れの心配もなし!

 

でも中身が少なくなっても容器の大きさは変わらないわけで・・・

何でも持っていく系旅人としてはこの容器くらいのスペースがあれば他の物を持って行きたいかもしれないわけで・・・(北の国からの純くん風)

そんな時はコレ!

 これなら容器ではないので省スペースになるでしょう。

という訳で、味噌は上記のどちらかを持っていくと思われます。

ただ1つだけ言っておくと、シラトリはそんなに味噌が好きなわけでも味噌汁が好きなわけでもありません。

なんなら食事の際、味噌汁はなくても平気なタイプですw

だったら持っていくなよ!って感じですね。

でも何でも持っていく系・・・なんです。

 

マヨネーズは何にでも合う

シラトリはマヨラーです。

小学生の頃は普通にご飯にマヨネーズをかけて食べていました。

もう何年もしていませんが・・・

過去のワーホリでもマヨネーズは当たり前のように持って行ってました。

今回も荷物にスペースがあれば持って行きそうです。

 

 今回絶対持って行きたいのは輪切り唐辛子

 長期旅行で自炊となるとお手軽なのはパスタです。

そこで輪切り唐辛子さえあれば手軽にペペロンチーノを作ることができます。

唐辛子自体は世界中どこでも手に入ると思うのですが相当辛いと思われます。

日本で市販されている輪切り唐辛子はマイルドな辛さでオススメです。

だいたい中国産ですが・・・

 

その他持って行きたい調味料

あとはやっぱり定番の醤油でしょうか。

やはり日本人には日本の醤油が一番美味しく感じますよね。

ソイソースじゃなくて醤油、これに限る。

 

現時点ではこんな風に考えていますが、出発直前にはどんな風に考えが変わっているでしょうか。

買い揃えた数々の品々を泣く泣く置いていくんでしょうか。

何でも持っていく系旅人シラトリ、果たしてどうなるのか?!

 

www.shirat0ri.com