ひとり旅、ときどき日常

2020年2月に世界一周に出発?!好奇心旺盛大人女子冒険ブログ

【インド】ブッダガヤからカトマンズまでバス移動

ただ今、ブッダガヤからネパールはカトマンズに移動中のシラトリです。

寒いのでヒートテックを着てやりました!

ブッダガヤ到着初日は半袖を着ていたのが嘘のようです。

 

f:id:shirat0ri:20200226151108j:image

 

朝は6時に起床し、準備を整え、余裕を持ってバスが出発するという場所に向かいました。

 

というのもバスが出る場所というのがTibetan refgee market だと言うんです。

バスターミナルとかではなく店の前?

って感じなんですが、昨日チケットを買った時に何度も確認しましたがそうだと言うのだから信じるしかないです。

そこにはオートリキシャで50ルピーで行きました。

運転手にもTibetan refgee market 、カトマンズ、バスで通じたので合ってるのかなと思いました。

 

f:id:shirat0ri:20200226151048p:image

 

確かにチベタンほにゃららの付近に行くとバスが何台か停まっているバスターミナル的な所があって、運転手はその辺の人に聞いてくれるのですがどのバスがカトマンズ行きなのかさっぱりわかりません。

あっちだこっちだ運転手も振り回されて、結局一台だけバスターミナルではなく離れたとこに停まっていたバスが正解のようです。

それが確かに何やら店の前なんです。

それこそがチベタンほにゃららなのでしょう。

 

バスは8時出発ですが20分ほど遅れて出発しました。

なかなかボロいバスです。

 

f:id:shirat0ri:20200226151227j:image

 

こんなバスに1日も乗り続けるかと思うと、自力で自分のタイミングで乗継いで行った方がよかったのかも?と思ってしまいます。

幸い、隣には誰も座っていません。

 

出発すると道はガタガタ道で、しかもバスの運転手は5秒に1回くらいクラクションを鳴らしまくり、とにかく落ち着きません。

しかもそのクラクションというのが、メロディみたいなクラクションなんです。

運転手は前の車をクラクションで煽りながら走っていきます。

日本だったらニュースで取り上げられてもいいくらいの煽り具合です。

 

今はちょうど昼休憩でちょっとのんびり中。

もう間もなくまたバスは出発です。

次の休憩が待ち遠しいです。