ひとり旅、ときどき日常

2020年2月に世界一周に出発?!好奇心旺盛大人女子冒険ブログ

【ネパール】明日からのトレッキングに備えるの巻

今日は朝から快晴でした。

トレッキング日和であります。

当初の予定だったら、このトレッキング日和に出発していたのですが、シラトリがモタモタしていたせいで予定が1日ズレています。

 

トレッキング日和でもありますが洗濯日和でもあると判断し、手洗いで洗濯をしバルコニーに干しました。

ギチギチに絞ってないですが、この天気なら今日中に乾くはずです。

 

そしてブランチを求めて宿を出発です。

カトマンズのお洒落パン屋に出会って以来、ちょっとしたパン好きになってしまったシラトリはパンを求めて歩き始めました。

途中、道路の真ん中で睡眠中のわんこに出くわします。

もし車に轢かれるような事があっても日本だったら自己責任と言われてしまいますね。

自業自得とも言います。

 

f:id:shirat0ri:20200302211303j:image

 ブログを書きながらふと宿の前の道路に目をやると・・・

 

f:id:shirat0ri:20200302211517j:image

 これはわんこではありません。

誰かのタンクトップかパンツか、それともただの布切れか?

道路に靴下やら軍手やら何やら落ちているのは万国共通ですね。

一瞬、シラトリの洗濯物が飛んできて落ちてるのかと思いました。

 

そして今日のブランチは初日の夕食に食べたダルバート屋の近くにあるカフェで普通のクロワッサンとお馴染みチョコレートクロワッサンです。

あと、ブラックティ。

 

f:id:shirat0ri:20200302211736j:image

やはり、カトマンズのお洒落パン屋のチョコレートクロワッサンを超える店はないですね。

ここの店も微妙でした。

 

ブランチ後は明日からトレッキングするべく、情報収集です。

天気がどうなのかとか色々知りたいし、それによってどこにトレッキングするか決めないといけないし。

一応、定番のアンナプルナベースキャンプ、通称ABCのつもりではいるのですが、1月に雪崩があって韓国人などがいまだに行方不明らしいのです。

ネット情報によるとABCは雪崩が結構あるみたいなんです。

シラトリの心はABCから離れつつありました。

 

ネパールでは日本語ができる人が結構多いです。

町歩きをしているとちょいちょい日本語で声を掛けられます。

たまにニーハオと声を掛けてくる輩もいて、心の狭いシラトリはそういうヤツはガン無視してやります!

 

とあるトレッキング会社の前を通った時も日本語で声を掛けられました。

ちょうどいいやと思い、色々相談。

そこでシラトリは決めました!

ABCはやめて、Mardi himalに行くことにしました!

マルディヒマールはここ数年の間に整備された新コースのようで、ABCより短い日程で行くことも可能らしいのです。

雪崩の心配もないとのこと。

4~5日間くらいで行く人が多いようです。

まぁシラトリはトレッキングに慣れているわけでもないので、もうちょっと余裕をもって6~7日かな?

 

もし、ポカラでトレッキングについて相談ごとがあればこちらへどうぞ。

シラトリはガイドもポーターもつけずにトレッキングするので全く金にならない客でしたが色々教えてくれました。

ぜひガイドの依頼はこちらの会社へ。


f:id:shirat0ri:20200302212746j:image

その後は行動食などのお買い物。

チョコレート系のクッキーなどはやたら値が張るので、ネパールの物と思われる安いクッキーやビスケットを購入。

 あと、寒くて寝付けなかったら困ると思い謎の酒も購入。

お菓子と酒、合計で430ルピー。

行動食、こんなに要る?!

 

f:id:shirat0ri:20200302225133j:image

 

マルディヒマールの地図が書いてあるヘアバンド兼ネックウォーマーも買いました。

最初見かけた店では色の選択肢が茶色しかなく350ルピーでした。

その後違う店でも発見し、250ルピーを値切って230ルピー。

 

f:id:shirat0ri:20200302225216j:image

 

このネックウォーマーを買った店の人は来月から広島に留学すると言っていました。

 

その後はおやつタイム。

またちょっとしたお洒落パン屋風売店で購入。

ただ甘いだけ。

やはりカトマンズのお洒落パン屋は越えられない壁のようです。

 

f:id:shirat0ri:20200302211751j:image

 宿に帰って宿の主人に明日からのトレッキングについて報告。

スタート地点まではバイクで送ってもらうことにしました。

500ルピーで。

本来ならタクシーでバス乗り場まで行って、そこからバスに乗りスタート地点まで行きます。

 

夕食はそのまま宿でダルバートとコーラ。

ポカラ初日に食べたお高い有名店のダルバートより、よっぽどこっちの方が美味しかったです。

 

f:id:shirat0ri:20200302225236j:image

 

 一昨日も昨日もシャワーはプチ拷問だったので、今からシャワータイムとします。

一昨日よりも昨日よりも時間が早いので温かいお湯が出ることを期待します。

さて、結果はいかに?!