ひとり旅、ときどき日常

2020年2月に世界一周に出発?!好奇心旺盛大人女子冒険ブログ

【アゼルバイジャン】自己中な人々と自己主張と久々のビリヤニ

昨日は結局、インド人の誕生日パーティーには行かなかったのですが、そもそも夜9時の時点でビリヤニどころか、まだ炊く前の白米の写真が送られてきました。


f:id:shirat0ri:20200806205015j:image

 

一体何時に出来上がることを予想して料理を始めたんだよ!って感じです。

7時スタートとか言っておきながら9時の時点でも料理が完成していないとなると、11時くらいにやっとできあがったのではないでしょうか。

肝心のビリヤニの画像はないし、「もう遅いから行かない」と言っているのにもかかわらず、「今キッチンが混んでいて料理できないから迎えに行く」とか言われました。

おいおい、そんなことだからいつまで経っても料理が完成しないんじゃん!

こうなることは予想できてたことだし、だから早く料理を作り始めるようにって夕方に急かしたよね。

それなのにのんびりしてっからこうなるんだよ!

実際11時くらいに謎の画像が送られてきました。


f:id:shirat0ri:20200806205058j:image

 

何かわからなかったので聞いたら「フライドオニオン」だそうです。

んー、どうせならもっと美味しそうな料理の画像を送ってよね。

 

超絶、来て来て攻撃されましたが、頑なに断りました。

かなりしつこかったです。

さすが世界三大ウザい国にランクインするだけはあります。

「料理を届けに行く」とまで言われましたw

まぁそれも断りましたけど。

 

もしかして7時スタートとは誕生日パーティーが7時スタートなのではなく、料理を7時から作り始めるということだったのではないかと今日になって思いました。

それはそれでおっそいわ!

 

昨日も24時過ぎには超絶眠くなってきたので早めに寝ることにしました。

と思ったら、またエジプト代表改め自己中代表がコールガールを呼ぶのでした。

何回も部屋を出たり入ったり、ドスドス歩いたり、へたったマットレスとベッドのきしむ音、全てが安眠妨害です。

エジプト代表改め自己中代表はドミから個室に移ったり、コールガールを呼びまくったり、急に金回りが良くなったけど、親から送金でもしてもらったのではないでしょうか。

 

あぁ、そういえば先週くらいまではしょっちゅう電話で誰かとたぶんアラビア語で激しく言い争っていましたが、今週はそれがなくなりました。

シラトリ的に推測してみるに電話の相手は親で、

「もう金がないんだ、早く送金してくれ!もう食べるお金もないんだ!早く!早く!」

「まだなのか?!何回言ったらわかるんだ!もう金がないんだ!急いでくれ!」

「いつになったら送金してくれるんだ?俺が死んでもいいのか!」

「アゼルバイジャンは予想外に(女に)金がかかるんだ!だから多めに送ってくれ!」

みたいなやり取りをしていたのではないでしょうかw

そして今週になって親からの送金を受け取った。

そう考えるとつじつまが合う気がします。

 

日本や先進国の旅人なら現金がなくてもクレジットカードで買い物、現金が必要ならクレジットカードでキャッシングする人が多いと思います。

でも途上国の人はクレジットカード自体持っている人が少ないので、エジプト代表改め自己中代表もクレジットカードは持っていないと予想します。

なので海外送金一択です。

でもたぶんエジプト代表改め自己中代表の親は金持ちっぽい気がします。

 

寝た気がしないまま朝は来るのでした。

ブランチはサラダと昨日のこふきいもの残りです。

 

f:id:shirat0ri:20200806203830j:image

 

明日は痴漢バスがパキスタンに帰る日です、フライトキャンセルでなければ。

ブランチ後、フライトがどうなったのかメッセージを送ってみます。

シラトリが聞かない限り痴漢バスからは言ってこないでしょうから。

 

www.shirat0ri.com

 

すると明日はちゃんと飛ぶようです。

帰国する前にまた飲もうと言っていたこともあり、「今日は最後の日だから飲むよね?」と送りました。

「オーケー、また午後に連絡する」とのことです。

 

痴漢バスからは16時近くになっても連絡がありません。

料理とかの準備もしたいし、早く連絡欲しいんだけどなぁと思い、またまたこちらから聞いてみると「今日は買い物したり忙しいから飲めない」とか言い出すではありませんか!

おい!だったらとっとと連絡して来いよ!

ってか、最初から今日は無理って言えよ。

何のために午後に連絡するって言ったの???

勿体つけやがって!

マジ意味不明。

「無理ならもっと早く言ってくれればよかったのに!」と言うと、前日に言ってくれれば、とのこと。

は?フライトがどうなるかわかるのが6日だからそれまで待ってくれと言ったのはどこの誰でしょうか?

 

実は前日にアゼルバイジャン人に「ナイスな料理と美味しいワインを準備するから遊びに来て」と誘われていたのですが、痴漢バスの最終日なので断っていたのです。

今度は慌ててアゼルバイジャン人に「予定がキャンセルになったから行けるよ」と送ります。

このアゼルバイジャン人とは1回しか会ったことがないのですが、いつも程良い間隔で連絡をしてくる「THEタイミングのいい男」です。

 

www.shirat0ri.com

 

ただ昨日のインド人で学習したシラトリは「遅い時間は行けない」「10時には帰る」と付け加えます。

すると、ウチに泊まればいいやら何やら言ってきます。

こいつも準備するのが遅いパターンやな。

メンドクサ!

 

ったく、どいつもこいつも自己中だなぁー。

でも、海外ではそのくらいの方がいいのかもしれません。

日本人みたいに何でも周りに合わせたり、ノーと言えなかったり、嫌でも嫌な顔をしなかったり、日本人は自己主張しない人が多いですよね。

でも思いっきり自己主張しないと外国人には伝わらなかったりします。

シラトリは超絶嫌な顔をしたり、ブチ切れたりしてますけどね!

 

www.shirat0ri.com

 

あれ?

でも自己中と自己主張は違うか。

 

もう痴漢バスもアゼルバイジャン人も面倒なので、夕食はヤーサムの相方が作ったビリヤニをいただきます。

そしてファンタのシトラスです。

 

f:id:shirat0ri:20200807003755j:image

 

 やっぱりビリヤニは美味しいね!