ひとり旅、ときどき日常

2020年2月に世界一周に出発?!好奇心旺盛大人女子冒険ブログ

またまた宿の引越しと最近の食生活

数日前にまたまた宿を移ったシラトリです。

Go to トラベルが使えない現在、宿代はなるべく安いに越したことはありません。

もしかしたら12日からまたGo To トラベルが再開するかもしれないという一縷の望みは叶いませんでした。

残念ですが、コロナ禍ですから仕方ないです。

 

つい数日前までの宿も悪くはなかったのですが、空調の温度設定が自由にできないのと、冷蔵庫がないのが残念ポイントでした。

最初の数日は長袖を着てたら暑いくらいで宿のナイトウェアの半袖というか5分袖でちょうどいいくらいの高めの温度設定でした。

でもそれだと寝てたら暑くて汗をかくし、温度が高いことによって乾燥は半端なく喉がカラカラです。

そうかと思えば宿泊の最後の方は寒波がきていたのにもかかわらず温度設定がそのままだったのか、長袖でも寒いくらいで凍えそうでした。

寒すぎて朝方の4時くらいまで寝付けないこともありました。

もうちょっと温度管理に気を使ってほしいところでしたね。

 

そして冷蔵庫がないと飲み物や食べ物の買い置きができないのがツラいです。

実は何年も前から日本にいる時は毎朝必ずオロナミンCを飲んでいたのですが、買い置きできないのでこの宿滞在中は飲みませんでした。

飲まないとなんだかやっぱ調子が狂いますね。

それ以外は清掃も行き届いていたし、個人のスペースは狭かったけれど、ラウンジも快適だったし、良かったんですけどね。

 

あと印象深い事とといえば、他の宿泊客との絡みはほぼなかったのですが、唯一話をしていた女性客がいました。

彼女もシラトリと同じでGo To を利用してホテル生活をしていたらしいのですが、Go To が停止となり、やはり安いところに流れてきたクチです。

なのでホテルの情報交換などをしていました。

 

最後の夜もラウンジで会ったので少し話をしたのですが、他の女性宿泊客に清掃スタッフと間違われた、と嘆いていました。

間違われて質問されたそうなのです。

確かに、そう言われたらそう見えなくもない、と思いながら話を聞いていました。

彼女の服装はいつもウィンドブレーカーというのか、黒いシャカシャカしてそうな薄い上着を着ているし、動きやすそうな黒いパンツを履いているし、申し訳ないですがシラトリの中では彼女の雰囲気を含め、全てが清掃スタッフと完全に一致してしまいした。

心の中では「わかるぅー!」と言いながら手を叩いて大爆笑しているシラトリですが、現実では神妙な面持ちで話を聞くシラトリ。

 

「わざわざ間違えたということを言う必要なくない?失礼じゃない?」と言う彼女。

でも間違えた側の立場になって考えてみると、シラトリも間違いに気づいたら「あっ!間違えました」とか咄嗟に言うと思うんです。

「間違えました」だけで相手が何と間違えたのか悟ってくれたらいいですけど、そうじゃないと何のこっちゃみたいに思われそうだし、意味不明なことを突然話しかけてきた変な人と思われるのも嫌なので、何と間違えたか言ってしまうような気がします。

言うというか、小声でつぶやく感じ?w

間違えた方も焦咄嗟に都合の良い言い訳は思いつかないと思うんです。

どうでしょう?

そこで咄嗟に上手い言い訳ができる人は世渡り上手でしょう。

 

彼女は社交辞令なのか何なのか、翌日に去るシラトリに対して「寂しい」を連呼していました。

それに対してどのような反応をしたらいいのか困惑するシラトリ。

「わたしも寂しい!うわーん」とか言うのが正解だったのでしょうか。

しかし、そんなブリッコはできません。

何か変な空気のままフェードアウトしたシラトリです。

 

そして現在の宿です。

宿というより完全にシェアハウスですね。

ですが、完全個室に昇格しました。

二階建ての一軒家風です。

冷蔵庫も部屋にあります。

ホテルの小さい冷蔵庫とは違って2ドアです!

その日のうちにオロナミンCを買いに行きました。

 

f:id:shirat0ri:20210115010934j:image

 

 

ついこの前までは個室風ではありましたが、完全個室ではありませんでした。

でもやはりシャワーやトイレは今回も共同です。

1階も2階もトイレが中心部にあるのでなんだか入りにくいです。

トイレたるもの、こっそりひっそりと佇むべきではないでしょうか。

お腹の調子が悪い時とか、勢い余ってしまった時のことを考えると不安です。

幸い、すぐ近くに公園があるので、いざとなったらそこに駆け込んだ方が気を使わなくて良さそうです。

 

ダイエット中のシラトリですが、宿を移って2日目には餃子のお裾分けです。

さすがシェアハウスです。

ありがたくいただきました。

あ、全部ではないですよ、数個いただきました。

美味しかったです。

 


f:id:shirat0ri:20210115220121j:image

f:id:shirat0ri:20210115220117j:image


さらに管理人からはたい焼きをいただきました。

ダイエット中とはいえ、断るのもねぇ。

ありがとー!

 

f:id:shirat0ri:20210115220135j:image

お裾分けはいただきまくりですが、普段はちゃんと豆腐やら納豆やらブロッコリーやらササミやら食べていますよ。

 

f:id:shirat0ri:20210115220558j:image

あれだけ毎日すき家に通っていたのに、すき家の存在感がかなり薄くなくなりました。

ってか、今の宿に移ってからまだ1回も行ってないや。

もう行くことなかったりしてw

 

www.shirat0ri.com

 

あー、お腹減った。

プロテインでも飲むかなー。