ひとり旅、ときどき日常

2020年2月に世界一周に出発?!好奇心旺盛大人女子冒険ブログ

ホットペッパービューティーのお得なギフト券

数日前、gmailのメールチェックをしていると、

【シラトリさんにギフト券をプレゼントしました】

というタイトルのメールを発見。

なんとも怪しげで釣りっぽいタイトルですが、差出人はホットペッパービューティーです。

ホットペッパービューティーは美容室に行く時は必ずと言っていいほど利用しているので、そこからのメールということは詐欺とかそういう類でないことは確かです。

先ほどまでは疑いまくりだったのに、差出人がわかった途端に一気にお得な予感です。

実際に今までもちょくちょく1,000円引きのクーポンだったり500円引きのクーポンだったり、何回もいただいたことがあります。

しかし、「ギフト券」なるモノは初めての響きです。

 

f:id:shirat0ri:20210305205238j:plain

 

なんと3,000円分のギフト券でした。

しかも1枚だけではなく、3,000円分のギフト券×4枚で合計で12,000円分です。

めっちゃ太っ腹じゃないですか!

 

ただ、本当かどうかはさておき、このギフト券は抽選で選ばれた方に送っているとのこと。

普段から美容室に行く時はホットペッパービューティーを利用しているし、Go To イートではホットペッパーグルメを利用しまくったし、還元率が高いので日本にいる時はリクルートカードをメインで利用しているし、選ばれるべくして選ばれたという感じですねw

 

いやー、でもこれってアレでしょ。

1万円以上利用の場合に使えるとか、最低利用金額が決まってるやつ。

って、思うじゃないですか!

それがそんな注意事項が一切ないのです。

ただ、気が付いたのが遅かったせいもあって有効期限が迫っていたのでした。

gmailってどうも使いにくくて、メールチェックも疎かになってしまいがちなんですよね。

 

という訳で、慌てて予約しまくって、本日は数年ぶりにネイルサロンへ行ってまいりました。

もちろんギフト券を使って予約しました。

予約したメニューはギフト券の金額以下だったので実質無料です。

 

f:id:shirat0ri:20210305205319j:plain


男性はピンと来ないかもしれませんがネイルサロンといえば、女性はだいたいジェルネイルをすると思います。

シラトリも数年前は一時期ネイルサロンでジェルネイルをしてもらっていたのですが、今は一切やっていません。

どうしてやらなくなったかというと、付け替えるたびに少なからず自爪の表面を削られるのでどんどん自爪が薄くなっていくのです。

薄くなるとジェルを固めるライトに手を入れた時に痛いんです。

痛いんだか熱いんだか何なんだか。

だからやめました。

もう限界だなと思いまして。

薄くなってしまった爪が元通り再生するまでは結構な月日を要したと思います。

 

そのことを思うと、もうジェルネイルはできればやりたくないです。

そしてジェルネイルを1回やってしまうと、自分では取ることができないので必ずまたサロンに行く必要が出てきてしまいます。

 

でもせっかくのギフト券です。

使わないなんてもったいなさ過ぎます。

ジェルネイル以外のメニューで考えます。

ハンドケアやネイルケア、手のマッサージなどでも使えるようです。

わざわざ交通費をかけて遠くまで行ってはせっかくのお得感が半減してしまうので近場で探しました。

 

結果、ジェルではなくマニキュアで利用しました。

速乾のマニキュアです。

 

f:id:shirat0ri:20210305211440j:image

 

昔のマニキュアって一見乾いているように見えてもホントは全然乾いていなくて、すぐボコボコになったり、寝て起きてみたら髪の毛の跡がついていたりするものでしたが、このマニキュアはホントに速乾です。

凄いです。

OPIのインフィニットシャインというネイルカラーです。

 

 

知らない間にマニキュアも進化していたんですね。

マニキュアだったら自分で除光液で落とせるのもお手軽でいいです。

ネイリストさん曰く、最近ジェルをやめてマニキュアにする人も増えているとのことでした。

 

最後に本日使った爪やすりとウッドスティックもお土産?でいただけました。

コロナ禍ではやっぱり衛生的に使いまわす訳にもいかないでしょうから、捨てるくらいならプレゼントするってのはいい考えだなと思いました。

今後はこれを使ってセルフネイルしようかな、なんて思っちゃいました。

ネイリストさんもいい人だったし、全てにおいて満足です。

 

f:id:shirat0ri:20210305212614j:image

 

もしかしたらアナタにもギフト券が届いているかもしれませんよ。

今すぐメールをチェックしてみましょう。