ひとり旅、ときどき日常

2020年2月に世界一周に出発?!好奇心旺盛大人女子冒険ブログ

モデルナ社製ワクチン接種3回目の記録

今日で2月も終わりですね。

ここ数日の東京はだいぶ暖かいです。

つい先日、ワクチンの3回目を接種してきたシラトリです。

接種してから今日の午後で2日経ったのですが、接種後48時間後の体温は36.5度でした。

 

1回目、2回目はモデルナを接種したのですが、3回目は交互接種でファイザーにするのか今までと同じモデルナにするのか。

どうなんだシラトリー!

 

www.shirat0ri.com

 

タイトルでネタバレしている通り、モデルナにしました。

 

モデルナの方が熱が出るだの、モデルナアームだの、副反応が酷いだの何だの、連日テレビで取り上げてたら、そりゃあみんなファイザーに殺到しますよ。

それでいて「モデルナは空いてるからモデルナ打ってください」って。

バカじゃないの?!って思います。

 

例に漏れず、シラトリの自治体もファイザーはだいぶ先まで予約が埋まっていて、モデルナの方が早く予約が取れる状況でした。

ちょうど狙っていた日がモデルナでぎりぎり空いていたので、そのまま予約しました。

 

3回目接種が始まった頃はモデルナの3回目はワクチンの量が通常の半分なので副反応はそんなに出ないと言われていましたが、それでもテレビやネットでは副反応の報告が多数目につきました。

3回ともファイザーの人も3回目の副反応が1番酷かったという報告も結構目にしました。

でも1番目についたのは1回目2回目がファイザーで3回目を交互接種(交差接種)でモデルナにした人の副反応報告でしょうか。

シラトリ的には3回目はファイザーでもモデルナでもどちらでも熱が出そうだと思ったので、今回は事前準備をしてモデルナ3回目接種に臨んだのでした。

 

恐らく熱は多少なりとも出るだろうと思うので熱対策メインです。

叩いたら冷たくなるというヤツ。

 

f:id:shirat0ri:20220228214234j:image

 

もちろんこれ以外にもハーブスの保冷剤は冷凍庫に常にたんまりスタンバってます。

冷凍庫を開けた瞬間に雪崩出てくる勢いです。

 

そして今回こそは解熱剤を買ってみようかな、とドラックストアに行ってみたのですが、鎮痛剤売り場にちょっとしたポップがありました。

その内容というのが

「ワクチン接種の解熱剤としてはアセトアミノフェンだけではなく、ロキソプロフェンやイブプロフェンも有効です」みないな感じだったと思います。

んじゃあわざわざ買わなくても何かしらあったかも?

買っても普段は発熱することがないからムダになるもんね。

と思って帰宅し確認したらありましたー!

ロキソニンって確認するまでもなくロキソプロフェンでしょうね。

違ったら逆にびっくりですよ!

 

f:id:shirat0ri:20220228214242j:image

 

あとは水やアクエリアス、ヨーグルトやカップラーメンもあるから、熱が出ても数日は持ちこたえれるでしょう。

 

そんな感じで3回目のモデルナを接種したシラトリです。

2回目同様、右腕に接種しました。

30時間後までマメに体温チェックしてみましたので、気になる方は見てみてね。

 

 

今現在、もうだいぶ腕の痛みもなくなってきました。

明日にはほぼ痛みは消えていると思われます。

なので明日から運動を再開しようと思います。