ひとり旅、ときどき日常

2020年2月に世界一周に出発?!好奇心旺盛大人女子冒険ブログ

世界一周

【アゼルバイジャン】幻になったヨルダンビザと直置きパン

昨日の夜は隣室のチビッ子が叫んだりすることもなく、穏やかな夜となりました。 そう、毎日そうやっておりこうさんにしてください。 しかし、ここ数日、右腕が痙攣するんです。 まぁこれは職業病みたいな感じで何年も前からちょいちょいなっていたのですが、…

【アゼルバイジャン】パンの儀式とデビューと憂鬱な日々

一難去ってまた一難。 赤ちゃんたちが去ってやっと騒音地獄から解放されたかと思えば、今度は赤ちゃんよりは少し大きい、いわゆるチビッ子が隣室に現れました。 まぁこれがバタバタ走り回るわ、奇声を発するわ、泣くわ、喚くわで、お陰で朝方の4時に目が覚め…

【アゼルバイジャン】キッチンのごみ箱とやっと干されたシーツ

赤ちゃんたちは昨日のうちにチェックアウトしたみたいで、昨日の夜は赤ちゃんの声は全く聞こえませんでした。 その代わり、また別の人たちらしき話し声が聞こえました。 結構早朝からワチャワチャやっていて、お陰で何度も目が覚めました。 いつもと同じくら…

【アゼルバイジャン】アフガニスタン人とウズベキスタン人とディナーの巻

隣室の家族連れの声で起床する日々になってしまいました。 赤ちゃんがガチャガチャするのは仕方ないとしても、夫婦の声がでかすぎます。 夫婦喧嘩でもしてるのかと思うくらいのデカい声でやり取りしていたりします。 かと思えば、熱い夜が・・・ そんなこん…

【アゼルバイジャン】アゼルバイジャン的スイーツと皮膚科受診

虚無感に包まれています。 もはや抜け殻です。 これはヤバいです。 失恋した感じ? いや、ナデルという教祖を失ってしまった信者のようです。 それでも朝はやってきて、いつものようにランチの準備をするのでした。 本当は昨日、買い物に行こうと思っていた…

【アゼルバイジャン】zoomとgoodbyeナデル

昨日の夜はまたまた旅人たちとzoomをしました。 最初はビールを3本飲んで、それで飲むのはやめるつもりだったのに、その後ワインにいってしまいました。 もう完全に出来上がってしまいました。 そしてスペシャルゲスト?としてナデルもちょいちょいzoomに登…

【アゼルバイジャン】のび太と蚊とナデル

昨日の夜、またバルコニーで涼みつつポケモンgoをしていたら、のび太もバルコニーにやってきました。 以前、足臭ガリ男の足が強烈にクサいことは書きましたが、のび太の足も相当クサいことに気づきました。 のび太の体臭がまぁまぁキツいことは最初から気づ…

【アゼルバイジャン】パキスタン人の熱い夜と治らない脚のかぶれ

昨日、ブログを投稿した後にナデルにメッセージってみました。 少しやり取りした後、 「どこにいるの?」 「自分の部屋だよ」 となり、次の瞬間、誰かがノックしたかと思ったら、いきなりナデルが部屋に入ってきましたw おーーーい、ナデル! ナデルには全…

【アゼルバイジャン】ゴリ押しパキスタンとナチュラシベリカ

昨日の夜、寝る前にバルコニーに行ったらナデル以外のパキスタン人がいました。 しばしトークタイム。 アゼルバイジャンに来るまでどこの国に行っていたのか聞かれ、日本→タイ→インド→ネパール→アゼルバイジャンだよと答えました。 何でパキスタンは行かない…

【アゼルバイジャン】エンドレス洗濯機とムスリムの性事情

キッチンの洗濯待ちのタオルやシーツ類は増える一方で山積みになっています。 たまに来る掃除のおばちゃんは神出鬼没でいつ来るのかわからないし、忘れた頃に来たかと思えば洗濯の途中で帰るもんだから、シーツやタオル類は洗濯が終わってもすぐに干されるこ…

【アゼルバイジャン】洗濯機の料金とあの人物との遭遇

今日はランチの前に洗濯からスタートです。 洗濯機には「2マナト」と料金が貼ってあります。 この宿に移って来たばかりの頃、まだエジプト代表のウザさを知らなかった頃、エジプト代表に聞いたのです。 「洗濯機は自分の洗剤を使ったら1マナトなのか?」と。…

【アゼルバイジャン】手動式ウォシュレットとナデルと不審者

鼻は治りそうでなかなか治りません。 日焼け止めでかぶれた脚とどちらが先に治るでしょう。 昨日の深夜は隣室で男女が熱い夜を繰り広げていましたw もっと隣室に気を使ってよね! ゲップ5連発男はチェックアウトしたので別の男女ですが、最初の会話の感じだ…

【アゼルバイジャン】敏感肌用の日焼け止めでかぶれるの巻

今日もランチの準備から1日が始まります。 キッチンへ行くと1/2くらいの確率でエジプト代表と出くわすので鬱陶しいです。 いや、もしかすると2/3くらいかも? まぁでも、もう二度と話すことはない、くらいに思っていますので、どーでもいっか! 今日もパクチ…

【アゼルバイジャン】明かりがついたトイレとエジプト代表 VS 痴漢バス

昨日の夜、パキスタン人のナデルと話していたら今月の30日にチャーター便でパキスタンに帰るとのこと。 ナイスガイのナデルというシラトリにとっての癒し的存在がいなくなると、エジプト代表がさらに調子に乗り、ストレスが半端なくなるのが予想されます。 …

【アゼルバイジャン】パクチーと旧ソ連圏の人々が作るパスタ

この前、朝ガチャガチャしていた隣人はやはりチェックアウトだったらしく、いなくなりました。 その後また別の隣人がやってきました。 しょっちゅう電話をしていて、しかも声がでかいのが気になるところです。 そして、さっきは5連続くらいでゲップをしてい…

【アゼルバイジャン】世界一周出発後、初めて病院へ行くの巻

今日は朝から病院に行ってきました。 それで昨日、保険会社とやり取りをしていたのですが昨日の時点からグダグダで、嫌な予感はしていましたが今日もやっぱりグダグダでした。 アゼルバイジャンは超乾燥していることは最近も書きましたが、肌だけではなく、…

【アゼルバイジャン】外出制限の前に外食と保険会社に電話

あっという間に金曜日です。 今週も掃除のおばちゃんは来ませんでした。 最初の週に2回見かけた時が「たまたま」来てただけだったのだと思うようになりました。 女ボスも今週はまだ見てません。 昨日、パキスタン人のナデルが「明日、女ボスが来るから、そし…

【アゼルバイジャン】zoomとカビパンと冷蔵庫警察

昨日の夜はまたまた海外でロックダウンによりスタックしている旅人たちとzoomをしました。 zoomのお供はビールwith手羽先です。 手羽先の味付けはガーリックしょうゆ味です。 世界三大ウザい国のインドとエジプトは揺るぎないとして、もう1つはどこだと思う…

【アゼルバイジャン】肌の乾燥とトイレの電球とガリガリの男

最近、肌の乾燥に悩まされております。 肌といっても顔ではなくて身体です。 顔は何だかんだ何かしらいつも塗っているので持ちこたえているようです。 アゼルバイジャンに来た頃はまだ寒くて、その頃も乾燥が酷かったんですが、温かくなって乾燥シーズンとも…

【アゼルバイジャン】早起きすることもあるパキスタン人とスニーカー女子

昨日、ここぞとばかりにアゼルバイジャンのキャベツをディスりすぎて、アゼルバイジャンのキャベツ協会から苦情が来たらどうしようかと思ってビビっているシラトリです。 あ、でも不味いのはカチンコチンの丸いキャベツで、少し縦長でゆるふわな感じのは日本…

【アゼルバイジャン】パキスタン人の食事タイムと不味いキャベツ最終回

いつも23時前後にシャワーを浴びているので、昨日もいつものようにシャワールームに向かいました。 途中、キッチンの前を通るのですが、パキスタン人たちがまた食事中でした。 えええ?さっき食べたのに? もしかしてさっきシラトリも一緒に食べた時のがラン…

【アゼルバイジャン】部屋の照明の謎システムとパキスタン人のビリヤニ

気が付いたらアゼルバイジャン生活も4ヵ月目に突入していました。 知らないうちに3か月が過ぎ去っていました。 今後いつの日か、このアゼルバイジャン生活を振り返って小説でも書くことがあれば、タイトルは「わが青春の失われた3か月間」とか?w まぁ振…

【アゼルバイジャン】芸術的な野菜とタロットに導かれし肌荒れ

昨日はまた旅人たちとzoomをし、500mlの缶ビール2本とワインを1本空けました。 前回と違って昨日はワインをズボンにこぼさずに済んだので良かったです。 まぁしかし、最後の方の記憶が定かではないのは前回と同じです。 朝方、のどの渇きと暑さで目が覚め、…

【アゼルバイジャン】ジャイアン並みのエジプト代表とインゲン

最近何度も早朝から目が覚めて寝た気がしない日が続いております。 誰かが何かを叩き続けている訳ではありません。 あの儀式は1日だけで終わりました。 何度も目が覚めるのは部屋の窓のせいだと思います。 小さい窓なのですが、カーテンがないので外が明るく…

【アゼルバイジャン】宿の冷蔵庫とアゼルバイジャンのキャベツ

昨日は全然寝付けませんでした。 気が付いたら4時が過ぎていて、外が明るくなってきていました。 その後も何度も目が覚めて、ちっとも寝た気がしないまま1日のスタートです。 そういえば、昨日の記事の隣人ですが、ウズベキスタン人ではなくてウクライナ人で…

【アゼルバイジャン】S氏の隣人と悪魔の館

朝っぱらから何かを叩く音で目が覚めました。 宿内なのか外なのかはわからないけれど、カーン、カーンって何回叩いてんだよ! しかも結構長時間。 チラッっと時計を見たら早朝6時でしたよ! 安眠妨害です。 お陰で起きたら11時が過ぎていました。 しかもまだ…

【アゼルバイジャン】オリジナルブレンドハーブミックスとキャベツ地獄

今日もまた掃除のおばちゃんは来ませんでした。 先週は月曜日と水曜日に来てたはずなのに、今週はまだ1回も来ていません。 今日は女ボスも来なかったので役立たずのスタッフは特に掃除もせずです。 昨日やっとのことで干した元から乾いている洗濯物も片付け…

【アゼルバイジャン】不味いキャベツとやっと働き出した役立たずのスタッフ

土日の完全外出禁止が終わり、通常の月曜日がやってきました。 バルコニーから外を眺めると、それでも外出禁止になる直前よりは人出は少ない気がします。 目の前の公園も以前は空きベンチを探すのが大変なくらい人で溢れかえっていましたが、今日はそうでも…

【アゼルバイジャン】完全外出禁止2日目 with 役立たずのスタッフとアゼルバイジャン人

外出禁止2日目を迎えました。 今日も外は静かです。 ここ数日、10時半前後に起床しています。 もう少し早く起きた方がいいかなぁとも思うのですが、やる事もないので逆にちょうどいいのかなぁと思ったり。 しかし、他の宿泊客たちの起床時間はもっと遅いです…

【アゼルバイジャン】完全外出禁止1日目 with 宿のウザい仲間たち

外出禁止の朝を迎えました。 と言っても起きたのは昼近くですが。 昨日は夕方から旅人同士でオンライン飲み会をしました。 参加者のほとんどが中南米に滞在中の人ばかりで時差の関係で向こうは朝ということもあり、飲んでいたのはシラトリともうひとりくらい…