ひとり旅、ときどき日常

2020年2月に世界一周に出発?!好奇心旺盛大人女子冒険ブログ

世界一周

【帰国編】イスタンブールから東京【ターキッシュエアライン】

8月14日、バクーからイスタンブールに到着したシラトリ。 そこから11時間半待ちという長い時間との戦いが始まります。 www.shirat0ri.com ターキッシュエアラインでは通常ですと無料のトランジットツアーに参加することも可能ですが、コロナ禍の現在はこのサ…

【帰国編】バクーからイスタンブール【ターキッシュエアライン】

実は既に帰国済みのシラトリです。 昨日15日の夕方に日本に到着し、昨日の記事の投稿も日本からしました。 では帰国までの様子を振り返ってみます。 シラトリはアゼルバイジャン入国初日に確か20米ドル強を両替して以来、その後は一切両替もキャッシングもし…

【アゼルバイジャン】すべての人に「ありがとう」

2020年2月14日に日本を出発して、そこからタイ、インド、ネパールと予定通りに旅をしてきました。 ネパールからインドに戻る予定がコロナの影響でインドビザが無効になり、インドに戻ることができなくなりました。 そこで急遽、ネパールからフライトチケット…

【持ち物】持ってきて良かったもの・持ってこなくても良かったもの・持ってくれば良かったもの【6ヵ月経過】

2月14日に日本を出発し、6か月が経過しました。 以前、3か月経過した時点での 「持ってきて良かったもの」 「持ってこなくても良かったもの」 「持ってくれば良かったもの」 を発表しました。 www.shirat0ri.com www.shirat0ri.com 過ごしている国の気候や状…

【アゼルバイジャン】哀愁漂うファーロと謎のフルーツとスッポン

昨日はビールを飲んだ後、少しだけ残っていたウォッカも飲むことにしました。 パキスタン人のシャヒードと飲んだ時の残りです。 www.shirat0ri.com 冷凍庫からウォッカを取り出してみると、思っていたより量はかなり少なめでした。 でも、ひとりだしちょうど…

【アゼルバイジャン】さらばアフガンおやじとアゼルバイジャンサラダ

昨日のサラダみたいなパキスタンの豆料理の数時間後、また夕食がありました。 なーんだ、あの豆サラダみたいなのは夕食じゃなかったんだ! ってことはあれは昼食?? ま、いっか、次は何かな?と思ったらまた豆でした。 サラサラの豆カレーみたいなのとヨー…

【アゼルバイジャン】必殺掃除人と変態イラン人とパキスタンの豆料理

今日もブランチの準備から1日が始まります。 もし、シラトリがレストランや食堂などの飲食店をやるとしたら、このサラダをメニューに加えようと思います。 その時は「アゼルバイジャンサラダ」というネーミングにしましょうか。 サブタイトルは「バクーの風…

【アゼルバイジャン】久々の観光と料理を不味くする魔法の粉

昨日は隣室に客が来たのでエジプト代表改め自己中代表は元のドミに戻りました。 久々に安息の時がやってきました。 そして今日は朝からまた断水です。 11時頃まで待ちましたが役立たずが起きる気配がないので部屋のドアをノックして起こします。 そしてプロ…

【アゼルバイジャン】パキスタンでのラクダ活用法とハンドサイン

昨日もエジプト代表改め自己中代表はコールガールを呼んでいました。 シラトリ調べによると、今週は1日おきだったので昨日は休息日かと思ったら連チャンでした。 今後は1日おきではなく毎日になるのでしょうか。 渡部もビックリです。 夜中にヤーサムがすい…

【アゼルバイジャン】繋がらないWi-Fiとサラダとウォッカ

最近、結構早い時間に目が覚めるようになってきました。 ブランチの準備も早めに取りかかります。 昨日はパキスタン人のヤーサムもサラダを食べたいと言うので別で作ってあげました。 っていうか、「サラダ」が通じなくて、結局通じないまま、「食べてみる」…

【アゼルバイジャン】自己中な人々と自己主張と久々のビリヤニ

昨日は結局、インド人の誕生日パーティーには行かなかったのですが、そもそも夜9時の時点でビリヤニどころか、まだ炊く前の白米の写真が送られてきました。 一体何時に出来上がることを予想して料理を始めたんだよ!って感じです。 7時スタートとか言ってお…

【アゼルバイジャン】ムスリムのムダ毛処理とインド人の誕生日パーティー

昨日もエジプト代表は隣室で寝ていましたが昨日は女性は呼んでいないようでした。 今後はドミトリーではなく隣室の個室に移ったということなのでしょうか。 隣室はシャワー、トイレ付きなのでドミの倍以上はするはずですが、急にどうしたのでしょう。 彼は昨…

【アゼルバイジャン】エジプト人、インド人、パキスタン人とzoomとポケモンgo

昨日の夜は隣室のエジプト代表が部屋に入ったり出てみたり、バルコニーに行ってみたり、電話してみたり、落ち着かない様子でした。 しかし、なかなか女性が来る気配がありません。 もしかして今日はブッチされたのでしょうか。 早めに事を済ませて深夜は静か…

【アゼルバイジャン】新インド人とヤーサムが作るエジプトスタイルチキンとお粥

昨日の夜は久々にパキスタン人のシャヒードが宿に戻ってきました。 翌日のフライトに備えて置きっぱなしにしていた荷物を取りに来たのです。 キプロスに来たら宿も食事も何にも困らないから連絡してね! と、彼は宿を後にするのでした。 www.shirat0ri.com …

【アゼルバイジャン】謎のガリデブ男女とウルドゥー語と痴漢バスとの飲み

昨日は隣室にアゼルバイジャン人の母と息子なのか夫婦なのか、がやってきました。 何で親子か夫婦か判断がつかないのかというと、男の方が若いのか老けてるのかよくわからないんです。 親子の割にはイチャつきすぎだし、隣室はダブルルームです。 昨日見た時…

【アゼルバイジャン】更に壊れ続ける宿とパキスタンの割礼

昨日は結局、キッチンの電気が復旧することはありませんでした。 夜、いつものようにシャワーを浴びてシャワー室から出ようと思ったら、タップを閉めたはずなのにチョロチョロ水が出ています。 再度閉めなおしたと思ったら、今度はなぜがジャージャー水が出…

【アゼルバイジャン】女性に唾を吐きかけられるエジプト代表と今度産む?

昨日、キッチンの電気がつかなくなり、冷蔵庫だけ他の部屋から電気を持ってきていたと思ったのにそれは勘違いでした。 という訳で、夏だというのに冷蔵庫は機能しなくなりました。 それを知っていたらカップラーメンではなく、冷蔵庫に入っている食材を使っ…

【アゼルバイジャン】どんどん壊れていく宿と旅立つ人々

昨日の夜は隣室が夜中中うるさくて寝た気がしないまま朝になりました。 ってか、入れ代わり立ち代わり出たり入ったりで足音がドスドス、ドアの開閉もドタンバタン、四股でも踏んでんのかよって感じでした。 二度寝しようとしても地響きが酷くてできません。 …

【アゼルバイジャン】シラトリとバクーで出会った仲間たち

ブログのアゼルバイジャン編によく登場する人々の紹介をします。 特徴も書いておくので自分なりに想像してみると楽しいかも? あれ?!この人って誰だっけ? と思ったら、このページを見返してみてくださいw 窓からの景色が廃墟の宿で出会った人々 痴漢バス…

【アゼルバイジャン】止められた水と激しくなるキッチンの天井の水漏れ

昨日はパキスタン人のメディの家に飲みに行くことになっていたので早めに夕食の準備に取りかかりました。 すると、アフガンおやじも夕食の準備にやってきてチキンを丸焼きにするようです。 ウォッカも冷凍庫に入れていました。 え、これは、きっと夕食を振舞…

【アゼルバイジャン】空気の読めないヤーサムとエジプト人

昨日は隣室に以前も泊まっていた赤ちゃん連れがまたやってきました。 彼らはアゼルバイジャン人っぽいのですが、どうして泊りに来るのでしょう? こんな安宿より、絶対に家の方がいいと思うんですけど。 昨日の夜、洗濯をしようと思ったら洗濯機の中にエジプ…

【アゼルバイジャン】おっぱい星人のヤーサムと知れば知るほど興味深いパキスタン

昨日も夜はヤーサムとパキスタントークです。 この宿には以前からアゼルバイジャン女子が1人宿泊しているのですが、彼女はなかなか貧乳です。 ヤーサムは彼女の貧乳具合が相当気になるらしく、ここ2~3日「彼女のおっぱいは少年のようだ」と毎日言ってきます…

【アゼルバイジャン】食い込む指輪と日々クソっぷりを発揮するエジプト代表

日々増量中のシラトリです。 シラトリは10年以上、ずっと右手の薬指に同じ指輪をつけっぱなしにしているのですが、食い込みが半端ないです。 あ、ちなみにこれは誰かにプレゼントされたものではありません。 哀しいかな初めてタイに行った時に自分で買ったも…

【アゼルバイジャン】パキスタントークと初めてのパスタ

昨日の夜、宿内をウロウロしていたらシラトリ的にちょっと衝撃的な出来事がありました。 出来事というよりは、見てはいけない物を見てしまったというか。 ちょっと訳がわからなくなって混乱しました。 が、何のことかは今は秘密にしておきます。 その後、散…

【アゼルバイジャン】パキスタン人が作る夕食とチャイをいただくの巻

また今日もいつもと同じような時間に起きてトイレに行くことから1日が始まります。 トイレに行って便器を覗いてみると汚水が貯まっています。 ということは・・・ やはり水は流れません。 便器の水以外は出ます。 ホント何なんだろうね、この宿は。 www.shir…

【アゼルバイジャン】黄色いサクランボと招待レイドと旅人zoom

昨日の夜、キッチンへ行ったらテーブルの上に黄色いサクランボ?みたいなのがありました。 誰のか知らないけれど、きっと「ご自由に」的な感じなんだろうと勝手に解釈し、1個だけいただいてみました。 そしたらこれがまた驚きの不味さでした! まず最初に、…

【アゼルバイジャン】帰国者続出!痴漢バスも帰国決定!

昨日の夜は、またまた旅人zoomをしました。 zoom仲間のひとりが突然帰国したこともあり、みんな今後どうするのかなどを話しました。 日本に帰国するにしても空港からの移動や14日間の自粛期間のことを考えると、そう簡単に帰国もできません。 結構それがネッ…

【アゼルバイジャン】zoom仲間の突然の帰国に触発され急激に帰国したくなるの巻

今日もまた起きたら断水でした。 もういい加減、嫌になってきました。 しかも2時間近く経っても全然復旧する気配がなく、役立たずに言いに行ったら断水になっていたのを知らなかったようでした。 ったく、なんやねん! 元栓でも開けに行ったんだか何なんだか…

【アゼルバイジャン】ポケモンgoのレイドバトルに招待されるの巻

昨日の夜は久々にいい感じに寝付けたような気がします。 隣室も空室で静かだったし! だけどいつも誰かしら結構早起きの人がいて、物音がするので8時くらいには絶対目が覚めるんだよなぁ。 たぶん、シラトリの予想では早起きの主はアフガンおやじだと思いま…

【アゼルバイジャン】プロポーズとムスリムの婚前交渉

昨日はまた酔っぱらってしまいました。 そして今日は超絶気分が乗りません。 二日酔いという感じでは全くないのですが、とにかく何もやる気が起きないというか憂鬱です。 ウォッカを飲んだ次の日って、こういう気分になる気がするのですが、気のせい? たま…