ひとり旅、ときどき日常

2020年2月に世界一周に出発?!好奇心旺盛大人女子冒険ブログ

新しい職場で悪戦苦闘の日々

新しい派遣先になって2週間が過ぎ、3週間目に突入です。

先月より起床時間が2時間も早くなったので、それだけで結構しんどいです。

やっぱり2時間の違いは、かなり大きいです。

 

そして久々の満員電車に乗って通勤です。

何だかんだずっと立ちっぱなしということはなく、毎日乗車時間の3/4くらいは座れているので、それだけは幸いです。

 

 

先月までの派遣先での仕事は単純作業的な感じで、すぐ覚えられる作業ばかりでした。

簡単ではあるのですが単純であるが故、とても飽きてやり続けるのが苦痛になることもしばしば。

そしてお約束の睡魔が襲ってきます。

ちょっと居眠りしたとしても在宅なので周りの目は気になりません。

とはいえ、パソコンのカメラに何か仕込まれていて勝手に起動したりしたら困るので、カメラの部分にシールを貼っていましたwww

が、睡魔が襲ってきたとて意外と居眠りできないんですよね。

実は意外にも中学生とか高校生の時でも居眠りってしたことがないのです。

めちゃくちゃ眠くても寝れないんです。

飛行機とか電車ならまだ寝れるんですけどね。

 

今月からの派遣先での仕事は先月までの仕事とは違って、1回教わっただけでは理解できないことが多く、業界用語みたいなものも多くて大変です。

そして1つの案件に対しての作業量が多く、それも様々なパターンがあって全然覚えられません。

何日も何度も同じことを繰り返して覚えていくしかないです。

それなのに次から次へと新しい仕事をするように指示されるので、どれがどれなのか何が何なのか訳がわからなくなって、頭がパンクしそうを通り越して爆発しそうです。

ってか既に何回か爆発したんじゃないでしょうか。

そのせいもあってか髪の毛はボサボサです。

 

初日からマニュアルをたくさん渡されたのですが、それを見ただけで理解できるような単純な物ではなく、イレギュラーなことも多く、もう処理能力が追い付かなくて思考が停止状態の日々です。

日々マニュアルは追加されます。

どのマニュアルを見たらいいのか探し出すのも時間がかかるほどで大量のマニュアルと毎日睨めっこなのです。

ってか、こんなに一気に覚えられませんよー。

シラトリ、人生で最大のピンチかもしれません。

 

ただ派遣先の人たちはみんな優しくて、両隣の人がいつも気を使ってくれて親切に教えてくれるし、とっても聞きやすい雰囲気なのが救いです。

何度同じことを聞いてもいつも優しく丁寧に教えてくれます。

それなのにもう思考回路が完全停止して全てを拒否しているのか、教えてもらっている最中に超絶眠くなってくるのです。

ってか、実際きっと所々で本当に寝ている気がします。

もしかしたら身体がこの仕事に対して拒絶反応を示しているのでしょうか。

今までの人生で居眠りなんてほぼしたことがないのに、目を開けているのがやっとなくらいでです。

数日前もマンツーマンでレクチャーを受けている最中に睡魔に襲われました。

目の前に教えてくれている人がいるのに眠くなるって、まるで催眠術をかけられているようです。

声のトーンとかが心地いいのかもしれません。

 

随分昔にも話すだけで眠くなる人がいました。

それまで全然眠くなかったのに、その人と話すだけで凄く眠くなるのです。

話が退屈だとか面白くないとかそういう訳ではないのに毎回必ず眠くなるのです。

謎でした。

シラトリはもしかしたら催眠術の類にかかりやすいタイプなのかもしれません。

 

 

特に午後は睡魔との戦いです。

毎日余裕がなさ過ぎて正直ちょっとツラいです。

寝ても疲れが取れないような体調が優れないような日々が続いています。

ストレス発散に飲みに行きたい気もするのですが、疲れ果てて飲みに行くのも面倒になってきています。

この調子だとストレスが食欲に向かうしかないんだろうなと嫌な予感です。

 

早く旅に出たいです。

いつになったら旅立てるのでしょうか。